KSP2 すごいですね

オオクワブリーダーの皆さんこんにちは。


本日はKSP2投入幼虫♂5頭と比較用菌糸に投入した♂5頭(1頭♀?)を交換しました。


交換したラインはKU15-5 (メルリンさん810  x 520)です。


 


明らかに♂と判定できたものだけ比較してみました。


KSP2 ♂5頭 平均体重 2本目交換時27.6g → 3本目 31.6g  4g増


対照 ♂4頭 平均体重 2本目交換時25.6g → 3本目 26.9g 1.3g増


 


1本目の菌糸の状態にも違いがありましたが、予想以上の差になりました。


30upはどちらからも2頭ずつ出ました。


 


KU15-5-12 27.1g → 31.6g


 


 


KU15-5-16 28.1g → 31.9g


 


 


KU15-5-10 26.4g → 34.2g (KSP2)


 


 


KU15-5-02 30.3g → 39.7g (KSP2)


 


びっくりしました。


無事に羽化させられるのでしょうか?

スポンサーサイト

久留米 2本目への交換終了

オオクワブリーダーの皆さんこんにちは。


早いもので、NF品川オフ会から早くも2週間が経とうとしています。


10月に入り、朝晩の気温が10度を下回るようになりました。


油断すると室温も21℃まで下がってしまうので、暖房をつけ始めました。


 


さて、久留米の2本目への交換が終了しました。


結論から言いますと、30UPは1頭のみ、ほとんどが20g台後半でした。


ここまでのところ、KSP2の状態が良く、我が家では好成績を出しています。


 


以下、結果になります。


注意しているつもりですが、記録漏れが出てしまいますね。


18g台の♂(?)と思われるものもいて、判定に自信がありません。


次回の交換時に確認いたします。


 


KU15-2♂828 (チョネさんKU1403) ♀512 (チョネさんKU1404)


♂ 9頭、♀ 4頭、★ 0頭、記録漏れ1頭あり


♂ 25.0 ~ 27.2g、平均25.9g


♀ 12.2 ~ 16.2g、平均 13.8g


 


このペアは昨年の品川オフ会でチョネさんから譲っていただいたものです。


残念ながら、今朝、♂828が旅立ってしまいました。


この個体は私の管理が悪かったのか、ペアリング前に後脚の符節が2本とも欠損してしまいました。


うまくペアリングできるのか不安だったのですが、立派に14頭の子孫を残してくれました。


ひとつ、経験になりましたね。ありがとうございました。大切にブリードします。


 


KU15-3:♂830 (メルリンさん2013-1) ♀520 (メルリンさん2013-3)


♂ 2頭、♀ 7頭、★ 1頭


♂ 26.7 ~ 28.7g、平均27.7g


♀ 10.6 ~ 14.4g、平均 13.0g


 


これは一番採卵に苦労し、なんとか10頭確保できたラインです。


それにしても、ここまで♀に偏るとは(^_^;)


種親の両親はメルリンさんの2011-10 (866)と2011-2 (872)です。


今後の伸びに期待です。


 


KU15-4:♂830 (メルリンさん2013-1) ♀510 (メルリンさん2013-13)


♂ 17頭、♀ 13頭、★ 0頭


♂ 18.1 ~ 28.3g、平均25.2g


♀ 10.9 ~ 15.9g、平均 13.5g


 


18.1gがでかい♀なのか、小さい♂なのか?


卵巣らしきものが見当たらず、♂と判定しましたが、どうなるでしょうか?


 


KU15-5:♂810 (メルリンさん2013-9) ♀520 (メルリンさん2013-10)


♂ 17頭、♀ 9頭、★ 0頭


♂ 18.5 ~ 30.3g、平均23.9g


♀ 13.7 ~ 17.2g、平均 15.2g


 


このラインの一部をKSP2で飼育しています。


同じ条件でランダムに振り分けた幼虫と経過を比較中です。


 


KU15-6♂840 (クマモンさん2013-12) ♀533 (主水さん2013-2)


♂ 1頭、♀ 2頭、★ 0頭


♂ 25.8g


♀ 13.4 ~ 13.8g、平均 13.6g


 


KU15-7:♂846 (クマモンさん2012-1) ♀530 (主水さん2013-2)


♂ 1頭、♀ 1頭、★ 1頭


♂ 26.7g


♀ 15.1g


 


KU15-6, 15-7は主水さんプレ企画にて譲って頂いたライン(主水さん11番、12番)です。


11番は還元率に期待ができると嬉しいコメントを頂きました。


さて、今後の経過はどうなるでしょうか?


 


KU15-8:♂840 (杢目さん2013-3) ♀520 (メルリンさん2013-3)


♂ 1頭、♀ 2頭、★ 0頭


♂ 28.8g


♀ 12.7 ~ 14.4g、平均 13.6g


 


こちらは杢目さんから頂いたラインです。


♂の体重はKSP2以外では最大になりました!


次回交換までに更に大きく育ってほしいですね。


 


次回は12月下旬~1月に交換予定です。


早めに菌糸の予約をすることにします。


3本目の菌糸は皆さんどのように選択されているのでしょう?

久留米飼育数確定

オオクワブリーダーの皆さんおはようございます。


久留米の1本目への投入がほぼ終了しました。


卵がまだ残っていますので、2-3頭の追加があるかもしれません。


 


今年の久留米は以下の7ラインです。


KU15-2 (チョネさん 828 x チョネさん 512) 14頭


KU15-3 (メルリンさん 830 x メルリンさん 520) 7頭


KU15-4 (メルリンさん 830 x メルリンさん 510) 23頭


KU15-5 (メルリンさん 810 x メルリンさん 520) 20頭


KU15-6 (クマモンさん 840 x 主水さん 533) 3頭


KU15-7 (クマモンさん 846 x 主水さん 530) 3頭


KU15-8 (杢目さん 840 x メルリンさん 520) 3頭


 


以上の73頭になります。


残念ながら欠番が出てしまいましたが、事情はお察しください。

久留米着弾!

オオクワブリーダーの皆さんこんにちは。


昨日に引き続き、うれしい着弾がありました。


まずは、主水さんプレ企画の賞品、久留米幼虫6頭です。


 


主水さん15年11番 (840 x 533) 3頭


主水さん15年12番 (846 x 530) 3頭


 


どちらもクマモンさんブリードの♂に主水さんの♀を掛け合わせたラインです。


血統背景が素晴らしすぎます。超豪華な賞品です!


 


次に、杢目さんからの贈り物です。


 


杢目さん 久留米 (840 x 520) 3頭


 


こちらは、昨年の品川オフ会のジャンケン大会で杢目さんが手に入れられたメルリンさん13年3番♀の直仔です。


私と直接対決したことを覚えていてくださり、幼虫を送ってくださいました。


こういうサプライズには本当に感激しますね。


 


主水さん、杢目さんありがとうございました!大切に飼育させていただきます。

久留米割り出し

皆さんこんにちは。


 


2015年度の幼虫ですが、35頭ほど菌糸ビンに投入しました。


割り出しの時に傷つけたのか、少し数は減っていますね。


残りは来週、投入予定です。


 


割り出しの方も行いました。


本日はKU15-1, KU15-2 クマモンさん、チョネさんから譲っていただいたラインを割り出しました。


2週間の産卵期間でしたが、どちらも予想以上に産んでいますね。


 


ここまでの経過です。


KU15-1 ♂804 x ♀520 卵1 幼虫19


KU15-2 ♂828 x ♀512 幼虫17


KU15-3 ♂830 x ♀520 卵3 幼虫7 (1頭★)


KU15-4 ♂830 x ♀510 幼虫18


KU15-5 ♂810 x ♀520 卵 1 幼虫 21 (5頭行方不明 ★? 見落とし?)


YG15-1 ♂844 x ♀538 幼虫14


YG15-2 ♂823 x ♀519 産卵セット解除


 


今日の時点で久留米 幼虫 82頭, 卵5、能勢YG 幼虫14頭です。


久留米は予定数を確保できそうです。


2週間後に能勢YGの割り出しを行います。